2010年03月08日

京橋花月 吉本・辻本座長と松竹・渋谷代表“歴史的共演”(毎日新聞)

 京橋花月(大阪市都島区)で3日から始まった芝居「茂造〜閉ざされた過去・完結編〜」で、吉本新喜劇の座長、辻本茂雄さんと、松竹新喜劇代表の渋谷天外さんが歴史的な初共演を果たした。

 両者の共演は昨年、吉本新喜劇が50周年、松竹新喜劇が60周年を迎えたのを記念して、吉本側の劇場でエールを交換したのがきっかけ。

 今回は辻本さん演じる吉本新喜劇の人気キャラ「茂造」のストーリーで、渋谷さんは若き日の茂造の恋人の父親役としてゲスト出演。ギャグあり、涙ありの芝居で観客を沸かせた。22日まで。【濱田元子】

【関連ニュース】
<芸人の話題>お笑い:今年も笑わせます!年男年女の東西芸人が大集合
<芸人の話題>有吉弘行:負けたらヒッチハイク? 「電波少年」でTプロデューサーと若手芸人の日本縦断対決
<芸人の話題>昭和の芸人たち:初代林家三平 駆け抜けたギャグの嵐
<芸人の話題>S−1グランプリ:1億円懸けM1、R1、キングオブコント王者も参戦 チャンピオン大会
<芸人の話題>M−1グランプリ:「パンクブーブー」満場一致で初優勝 「NON STYLE」連覇ならず

カラフル野菜でヒット狙う 「新しい彩りで食卓をより楽しく」(産経新聞)
核持ち込み「密約」断定できず、有識者委報告へ(読売新聞)
介護人材の確保策など説明―社会・援護局(医療介護CBニュース)
<訃報>廣江勲さん88歳=元丸紅副社長(毎日新聞)
2ちゃんねる攻撃の韓国コミュニティー 加入者10万人超に(産経新聞)
posted by ノジマ ナオト at 18:14| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。